アリシアクリニック脱毛2ch口コミ

無駄毛のお手入れは環境に合わせて慎重に

一月ほどヨーロッパを旅したときの話です。
旅行前に、ムダ毛のお手入れはしていったのですが、3週間ぐらい経ったときにムダ毛が気になりだしました。
夏場だったので、比較的薄着で、夜の外出時にはノースリーブのワンピースを着ることが多かったのです。
ヨーロッパは女性でもワキ毛の手入れをしない方もいるのですが、日本人としては、気になってしかたがありません。
仕方なく、持っていた毛抜きで一本一本抜くことにしました。
ワキのお手入れが済み、鏡を覗くと、鼻の下に毛が生えてきていることを発見しました。
見逃す訳にはいかず、こちらも毛抜きで抜きました。
お手入れを終え、シャワーを浴び、外出する準備をしていると、ワキの下と鼻の下が少し熱を帯びたような感じで、
ひいひりと痛いのです。
よく見ると、赤くプツプツとなっていて炎症を起こしているようでした。
おそらく、ヨーロッパは空気が乾燥し、水も石灰を多く含み、シャワーや洗顔で多くの脂を奪われ、私の肌も乾燥し
荒れ気味でした。それに加えて、毛抜きでお手入れしたので、肌がさらに荒れたようです。
結局、赤みはなかなか消えず、火照ったまま痛みがありました。
ムダ毛のお手入れは、環境を考えて慎重にしないといけないと思いました。

 

 

ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank